Business WEB site where dream and vigour are sent
トップ ダイジェスト 講演会 時局社
時局・経済誌・月刊誌・総合誌・名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡・サラリーマン・社会人・講演会・各種勉強会・ビジネス・政治・経営・外交
夢と元気を発信するビジネスWEBサイト 21世紀は中部から WEB時局
MY LINK
時局1月号2020
記事のダイジェスト
時局社講演会これまでの講師
株式会社時局社

〒450-0002
名古屋市中村区名駅3-13-28
名駅セブンスタービル9F

TEL (052)551-2345
FAX (052)551-6060
E-mail:info@jikyokusya.com

『講演会』著名講師を招いて・・・
たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

ビル・トッテンが
      世界を読み解く

日時:2019年12月5日
会場:名古屋観光ホテル
ビル・トッテン
《Bill Totten》
 1941年アメリカ合衆国カリフォルニア州生まれ。63年カリフォルニア州立大学卒業、同年ロックウェル社(アポロ計画参加)、67年システム・デベロップメント(SDC、大手ソフトウエア会社)勤務、69年市場調査のため初来日、70年SDCに在職しながら南カリフォルニア大学経済学博士号取得。日本こそパッケージソフト販売の有力市場と幹部に進言するも受け入れられず、退社して汎用パッケージ・ソフトウエア「ASI-ST」の販売権を入手し、72年日本初のパッケージ・ソフトウエア販売専門会社「アシスト」を社員6名で設立。以来、日本企業で働く人々を情報技術を通じて“アシスト”することを自らの使命とする。
  日米貿易摩擦が激しくなった90年、日本市場を閉鎖的と非難する米国政府に反論する『日本は悪くない』を上梓。以後も日米関係を中心とする著書を精力的に出版するとともに、日本人のアメリカへの無批判な礼賛に対する危惧や、日本的美風への見直しを説き、TBSテレビ「ブロードキャスター」のコメンテーターとしても活躍。2006年日本に帰化、12年会長に就任。




 
時局社の主催する「講演会」では、社会・政治・経済分野の著名講師を招いて、4月、8月、12月の年3回、講演会を行っています。講演会後の懇親会では、講師と直に語り合ったり、異業種の人々と交流する機会もあります。
参加ご希望の方はご連絡ください。
申し込み・問い合せ先
時局会事務局/電話(052)551-2345 ファックス(052)551-6060

Copyright (C) 2005 jikyokusya. All Rights Reserved.