Business WEB site where dream and vigour are sent
トップ ダイジェスト 講演会 時局社
夢と元気を発信するビジネスWEBサイト 21世紀は中部から WEB時局
MY LINK
時局1月号 2018
記事のダイジェスト
時局社講演会これまでの講師
株式会社時局社
〒450-0002
名古屋市中村区名駅3-13-28
名駅セブンスタービル9F

TEL (052)551-2345
FAX (052)551-6060
E-mail:info@jikyokusya.com
時局ダイジェスト
 

バックキャスティング思考で長期ビジョンを策定せよ

世界をリードするアジア諸国の経済成長

来店客激減に怯えるメガバンク
カレーハウスCoCo壱番屋創業者 宗次 コ二

クラシック音楽で優しさと元気を届けたい

経営理念は悟り

現実を無視した立憲民主党の主張

 

経済成長の黄金循環(後編)


多様化する終活サービスを有効活用
充実したシニアライフを目指そう

クローズアップされる教育の無償化問題

フリーマーケット「メルカリ」に見るサービスイノベーション
〜 パイプラインからプラットフォームへ(4) 〜
バックキャスティング思考で長期ビジョンを策定せよ
 今から100年前、ジョゼフ・シュンペーターが「新しい製品」「新しい生産方法」「新しい市場」「新しい原料」「新しい組織」の5つの要素がイノベーションには必要であると説いたのは、あまりに有名なことだ。蟹瀬氏は、「この5つの視点をベースにして、『これからどうなる』ではなく『これからどうする』というバックキャスティングの考え方が重要」と訴える。

世界をリードするアジア諸国の経済成長
 第二次世界大戦後、アジア諸国は高成長を続け、2016年には世界の名目GDPの31.8%を占めるに至っている。中国が14.9%、インドが3.0%だ。50年にはアジアが世界のGDPの50%を超すと予測され、まさに21世紀前半はアジアの世紀と言ってもいいだろう。
来店客激減に怯えるメガバンク
 みずほフィナンシャルグループが、2026年度末までに従業員数を約1万9000人削減することなどを柱とする構造改革案を発表した。なぜこれほどまでの大胆なリストラ策を打ち出したのかというと、一言で言えば今の体制のままでは利益を出すことが難しくなったからにほかならない。多くのメディアはその原因を「マイナス金利政策」による利ザヤ縮小だと解説しているが、これはあまりに的外れな分析だ。

クラシック音楽で優しさと元気を届けたい
カレーハウスCoCo壱番屋創業者 宗次 コ二
 「カレーハウスCoCo壱番屋」を創業し1000店を超える全国チェーンに育てあげるも53歳で引退。第2の人生では社会貢献をと、私財を投じてクラシック専用の「宗次ホール」をつくり新たな音楽文化を芽吹かせる生き様を聞く。

経営理念は悟り
 松下幸之助は事業を開始した当初から、確たる理念を持って経営を行っていたわけではない。「商売とは何か」「なぜ商売をするのか」を考え続けた結果、経営理念を悟ったのだ。経営理念をただのスローガンのように安易に考え、自分の頭で考えない経営者は、その理念が身についていないから、いざという時に生きてこない。悟りになっていないのだ。

現実を無視した立憲民主党の主張

 10月22日の総選挙は希望の党が惨敗するかたわら、立憲民主党が躍進し、野党第一党となった。立憲民主党は選挙戦中、北朝鮮危機に目を閉じて、ひたすら“平和”憲法を守り、安保関連法に断固反対して、自衛隊は「専守防衛」に徹するべきだと訴えた。北朝鮮危機を乗り越えるために、アメリカに頼らざるをえない現実を無視するのは無責任である。


経済成長の黄金循環(後編)
 経済は「需要が供給能力を拡大する」というインフレギャップ状況でなければ成長しない。需要(消費や投資の合計)が供給能力を上回り、生産性向上によりインフレギャップ(需要―供給能力)を埋めようとする――正しい「資本主義」は、必然的に高圧経済に至る。高度成長期の日本はまさにその状態だった。冷戦時代という状況もプラスに作用し、経済成長の黄金循環がぐるぐる回っていった。

多様化する終活サービスを有効活用
充実したシニアライフを目指そう
 人生の幕を下ろすとき、「家族に迷惑をかけたくない」「自分らしい終わり方をしたい」など、より良い形でそのときを迎えたいという人の「終活」が増えている。元気なうちから始められるよう、その進め方を探ってみた。
クローズアップされる教育の無償化問題
 教育の無償化がどんどんクローズアップされてきているが、誰のためかをはっきりさせなければならない。ゼロ歳児から2歳児の段階では子どもを預けて働く親のためのものだろう。ならば重要なのは無償かどうかではなく、預けることができるかどうか。無償になっても保育施設に入れなければ意味がない。保育、幼児教育も高等教育も、土台の徹底した検討が欠かせない。それをやらずに安易な人気取り政策に走れば破綻が生じる。

フリーマーケット「メルカリ」に見るサービスイノベーション
〜 パイプラインからプラットフォームへ(4) 〜

 「メルカリ」という企業がいろいろな意味で話題だが、私はビジネスの観点から興味を持っている。第1に、「フリマアプリによるサービス提供」が若者にとってどのような意味を持ち始めたのかという点。これは「若者のワードローブ(衣装箪笥)」だ。リアルに分散する「洋服ダンス」にある300万点を超える衣装を、ネットを通じて利用するのだ。第2に、本連載の話題である「プラットフォーム」ビジネスの典型であると見なせる点である。

中高年を悩ませる関節症
 
 高齢者が増えるにしたがって変形性関節症の患者が増加している。文字通り、関節に変形が起きた状態のことで、関節でクッションの役割をしている軟骨が、変成したり損傷することによって起きる。その進行を防止したり症状を軽くする働きがあるグルコサミンは、1日に1500_c以上摂取する必要があるといわれているが、高齢になるとその合成能力は低下する。それを補うために、サプリメントとして摂取することも一考だろう。

 



 

  ▲TOP
 

Copyright (C) 2005 jikyokusya. All Rights Reserved.