Business WEB site where dream and vigour are sent
トップ ダイジェスト 講演会 時局社
夢と元気を発信するビジネスWEBサイト 21世紀は中部から WEB時局
MY LINK
時局4月号 2020
記事のダイジェスト
時局社講演会これまでの講師
株式会社時局社
〒450-0002
名古屋市中村区名駅3-13-28
名駅セブンスタービル9F

TEL (052)551-2345
FAX (052)551-6060
E-mail:info@jikyokusya.com
時局ダイジェスト
 

大陸国家に囚われない島国イギリスの選択

2020年の世界と日本

会計評論家 細野 祐二
経済社会の“不治の病”粉飾決算の撲滅に挑む
商売の出発点・経営の出発点

音もなく近づく「クラッシュ」

すべての大人に求めたい、子どもたちを見守る意識

壮絶! アベ・ショック


SDGsはサーキュラーエコノミーへの一里塚
―サーキュラーエコノミーの衝撃⑦―

名鉄AUTO
名古屋エリア屈指のBMW正規ディーラー
クルマではなくBMWのファンをつくる名鉄AUTO

札幌かに本家会長 日置 達郎

かに料理創作60周年
新たな挑戦も始動

俵孝太郎が「今」を読む
大陸国家に囚われない島国イギリスの選択
 大陸国家と島国には明確な相違がある、と筆者は考えている。海が自然の防壁であり、進出路でもある島国は近隣国との紛争や、内部での騒乱に煩わされることが少なく、視線は無限の外界に向けて開かれていて、自由・進取・独立の気風が育ちやすい。イギリスが実現にさまざまな困難が指摘されているBREXITをなぜ選択したのか、その答えが、島国の歴史と伝統の中にあることは明らかだ。

私論輿論
2020年の世界と日本
 国際通貨基金(IMF)は1月20日、20年に世界経済の成長率は上向き、前年を0.4ポイント超える3.3%と予測した。一方、世界銀行の予測は成長率2.5%とIMFより悲観的で、20年の景気回復は難しいとしている。実際、このところ世界経済、特に先進国の成長率は下がってきているが、これは「成熟」の結果だと考える。

現代を斬る
経済社会の“不治の病”粉飾決算の撲滅に挑む
会計評論家細野 祐二
 大手監査法人勤務時代に顧客の粉飾決算事件に巻き込まれた細野祐二氏。苦い経験を基に私財を投じて粉飾発見プログラムを開発、上場企業の分析を行う一方、一般にも無料公開。斟酌も忖度もないチェックによる粉飾決算撲滅を訴える。

松下幸之助直伝/経営者心得帖
商売の出発点・経営の出発点
 経営や商売は厳しいものである。何とか自分の会社は儲かりたいと考え、まず自分の目の前のことを考えてしまいがちになる。そうではなくて、どうすれば皆が喜んでくれるだろうか、どうすればお客さまの幸せにつながるだろうかということを、常に「出発点」として考えることが大切である。

須田慎一郎の時事コンパス
音もなく近づく「クラッシュ」
 いま日本経済は危機的状況の一歩手前にある可能性が高い。19年10-12月期のGDP速報値は前期比1.6%減で、この状態が1年間続いたとすると、GDP成長率は6.3%減と衝撃的なものとなる。消費税増税がその大きな原因の1つだが、そこに新型コロナウイルスの感染拡大の影響が加わる。中国経済の減速、米中貿易摩擦の激化と、マイナス要因は目白押しで、「クラッシュ」はもうそこまで迫っているのかもしれない。

寺脇研が見つめる社会の交差点
すべての大人に求めたい、子どもたちを見守る意識

 子どもの貧困が言われて久しい。非正規雇用の増大が雇用状況を不安定にし、ひとり親世帯の増大も貧困につながる。少子化で子どもは全人口の8分の1にまで減少、子ども1人に大人7人いる勘定だ。かつて子ども1人に大人2人という比率の中で親や地域のおじさん、おばさんが子どもを温かく見守ってくれた。私たち現在の大人が子どもたちを守っていく決意が問われている。

三橋貴明の経世論
壮絶! アベ・ショック
 19年10~12月期の経済成長率は「壮絶」としか表現のしようがない結果に終わった。消費税増税が原因で消費も生産も悲惨な状況になっているのは経済成長率発表以前からわかっていた話だが、「暖冬のせいであり、景気は緩やかに回復している」「消費税の反動減のせいであり、景気は緩やかに回復している」と、政府は“寝言”を繰り返す。消費税増税に代表される緊縮財政により日本経済は衰退している現実を、政治家に認めさせるところから始めなければならない。

妹尾教授のビジネス探訪
SDGsはサーキュラーエコノミーへの一里塚
―サーキュラーエコノミーの衝撃⑦―
 
 いま経済は、いかに従来の消費主導経済であるリニアエコノミー(LE:線形経済)からサーキュラーエコノミー(CE:循環経済)へ転換できるのかが問われている。しかし経営者や企業幹部の多くが、SDGsとCEを混同し、両者の関係性を適切に認識していない人が少なからずいる。SDGsはCEの下準備過程とみることが適切であり、すなわち「SDGsは、サーキュラーエコノミーへの一里塚」なのである。    

FocusOn
名古屋エリア屈指のBMW正規ディーラー
クルマではなくBMWのファンをつくる名鉄AUTO
 BMW JAPANの正規ディーラーとして1987年に設立された名鉄AUTO。「安心・安全」をモットーとする名古屋鉄道グループの一員としての信頼を裏切らない企業姿勢、そしてスタッフの技術力、人間力で、30余年にわたりBMWファンを育み続けている。

人間ワイド
かに料理創作60周年
新たな挑戦も始動

札幌かに本家会長 日置 達郎
 新鮮なカニを使った和食料理を中心に展開し、名古屋を代表する高級海鮮料理店として多くの人に親しまれている札幌かに本家は今年、かに料理創作60周年を迎えた。


情報パレット
獣医師が薦める「ペットの気持ち住宅」
エグゼスタイル
 注文住宅やエクステリア、解体など住宅の総合サービスを手掛けるエグゼスタイルの販売する無添加素材を使用した健康的な住宅「ペットの気持ち住宅」が人気だ。



ビーガン・マクロビに対応
人気のベジタリアンカフェ

旬菜カフェおてあて
 名古屋市営地下鉄東山公園駅から徒歩6分の場所にあるベジタリアンカフェ「旬菜カフェおてあて」では、ビーガンやマクロビオティックに対応したランチを提供、大きな話題になっている。



施術とセットで効果絶大
腰痛対策マットレスが好調
タフライフ
 接骨院運営を手掛けるタフライフは、腰痛対策に最適なマットレス「ドクタータフィ・プレミアムマットレス」を開発、インターネット販売を通じて普及拡大を狙う。




メーカー部門立ち上げで
製品開発・設計の向上を

メカニカルデザイン
 自動車や空調機器をはじめとした各種工業製品の開発、改良設計などを手掛けるメカニカルデザインは、スピード感のある手厚いサポートで信頼を重ねている。



NPO法人桑竹会と連携し桑名市の竹林問題を解決
ヒルカワ金属
 建設資材の総合商社ヒルカワ金属は、桑名市や桑名市内にあるNPO法人桑竹会と連携して、桑名市の環境問題に発展している放置竹林の保全に本格的に乗り出した。





 
未就学児向けのスポーツ療育施設運営
健 栄

 自費リハビリや歩行訓練型デイサービスなどを手掛ける健栄は2月1日、名古屋市天白区に発達障がい児童向けにスポーツ療育を行う「ケンリハ スポーツキッズ島田」を開設した。






▲TOP

Copyright (C) 2005 jikyokusya. All Rights Reserved.