Business WEB site where dream and vigour are sent
トップ ダイジェスト 講演会 時局社
夢と元気を発信するビジネスWEBサイト 21世紀は中部から WEB時局
MY LINK
時局2月号 2020
記事のダイジェスト
時局社講演会これまでの講師
株式会社時局社
〒450-0002
名古屋市中村区名駅3-13-28
名駅セブンスタービル9F

TEL (052)551-2345
FAX (052)551-6060
E-mail:info@jikyokusya.com
時局ダイジェスト
 

真の中国の姿を報道しない日本のメディアはおかしい

29年ぶりの大嘗祭

空虚で不可解だったローマ法王の訪日
上司は部下に「ものを尋ねる」べし

平行線を辿るJR東海と静岡県

拙速な「政治主導」での大学入試改革大失敗に思う

フルハシEPO社長 山口 直彦

CEPO半田バイオマス発電所が本格稼働
植林からエネルギーまでの循環築く

メディウムジャパン社長 小木曽 幸男

入院患者用セフティBOXから始まり30年

消費税による所得収奪

グラストップ社長 天満 久義

最高品質のガラスコーティング剤メーカー
ワンストップソリューションを実現

ビル・トッテンが世界を読み解く
真の中国の姿を報道しない日本のメディアはおかしい
 「広告やチラシが7割を占める新聞や、真実を報道しない日本のテレビの情報は間違いだらけだ」というビル・トッテン氏。自らの目と耳と信念に基づく意見をネットでも発信している同氏は隣国かつ大事な貿易相手国であり、まもなくGDPが米国を抜いて世界一になる中国の真の姿を多くの日本人は知らず、知ろうとしないことは問題だと訴える。



私論輿論
29年ぶりの大嘗祭
 徳仁天皇は、初代天皇とされる神武天皇から数えると126代目に当たり、万世一系と称されている。神武天皇時代から数えると、2700年近くになるが、これだけ続いている王朝は世界でも日本だけである。この永続性は古来、大嘗祭の儀式によって保障されてきた。

俵孝太郎が「今」を読む
空虚で不可解だったローマ法王の訪日
 “地球が狭くなった”のを反映して“首脳外交”が盛んになった半面、意味不明の首脳の往来も目立つようになった気がする。今回のローマ法王フランシスコの訪日も不可解だった。あの、いかにも“らしい”言動を、大きな意義があるように持ち上げるテレビ主導のマスコミの騒ぎぶりには、呆れ返った。


松下幸之助直伝/経営者心得帖
上司は部下に「ものを尋ねる」べし
 松下幸之助は、実によく部下にものを尋ねていた。この「尋ねる姿勢・聞く姿勢」という簡単なことが、経営で、仕事で、絶大な効果を発揮するということを、社長、上司は、よくよく認識しておいた方がいいのではないかと思う。


須田慎一郎の時事コンパス
平行線を辿るJR東海と静岡県
 JR東海が2027年に東京・品川―名古屋間で先行開業を目指しているリニア中央新幹線が計画通りに開業できるのかどうか懸念が広がりつつある。それというのも静岡県の川勝平太知事が、リニアの建設工事が同県の自然環境に悪影響を及ぼしかねないとして、静岡工区の工事着工を許可しないからだ。だがこれはあくまで“タテマエ”の話で、川勝知事の思惑は別のところにあるようだ。

寺脇研が見つめる社会の交差点
拙速な「政治主導」での大学入試改革大失敗に思う

 大学入試共通テストへの民間英語試験導入が土壇場で延期になったのに続き、もう一つの目玉だった国語、数学の記述式問題も中止となった。なんともぶざまな結果だ。これは、前回述べたように、「政治主導」を気取った拙速なやり方に全ての原因がある。昔の政治家の重厚なやり方が懐かしくなる。先日101歳で逝去した中曽根康弘元首相が行った教育改革と比べてみるといい。



ビジネスキャッチ
CEPO半田バイオマス発電所が本格稼働
植林からエネルギーまでの循環築く
フルハシEPO社長 山口 直彦
 70余年にわたり木質リサイクルに携わるフルハシEPOでは、木質素材の最終利用として発電事業にも着手。9年前から稼働する関東の施設に続き、愛知県下にも施設が完成、稼働が始まった。


人間ワイド
入院患者用セフティBOXから始まり30年
 メディウムジャパン社長 小木曽 幸男
 セフティボックスの製造販売、プリペイドカード式テレビのレンタルといった病院事業、機械警備のセキュリティ事業などを手掛け、今年3月で設立30周年を迎えるメディウムジャパン。創業者の小木曽社長に、ビジネスの芽をつかんだ出来事、自社開発を基本に「執念」で事業に取り組んできた思いを聞く。

三橋貴明の経世論
消費税による所得収奪
 景気動向がなだらかな下降線を描いているタイミングで消費税増税が強行され、結果、過去7年の安倍政権の「経済政策」とやらの効果は消滅した。日本の実質消費が減り続けているのは、人口減や消費意欲縮小のためではない。単に、消費に回す所得が不十分であるためだ。日本国民は消費税という「消費に対する罰金」により消費機会を奪われ、実質消費はひたすら下がり、デフレ脱却できない。当たり前である。しかも消費税は低所得者層を直撃する。消費税は「廃止」を目指さなければならない。




ビジネスインフォーカス
最高品質のガラスコーティング剤メーカー
ワンストップソリューションを実現

グラストップ社長 天満 久義
 経年劣化(腐食など)した素材を新品のようにクリーニングし、自社開発のガラスコーティング剤で傷や汚れを付きにくくする施工を行うグラストップは、「施設リノベーションEXPO」および「鉄道技術展」に出展し、新製品のPRを行うなど絶好調だ。業界で突出している好調の理由を天満久義社長が語る。





情報パレット
プレートメーカーがオリジナル製品に挑戦
アサヒ銘板
 金属や樹脂、シール銘板の製造販売を手掛けるアサヒ銘板は、多品種・小ロット・短納期に対応できる強みを生かし、オリジナルプレートを制作した。




鮮魚を使った独自商品に注力
「さかなや とと源」

真孝食品
 マグロの1次加工を中心に、水産加工業を手掛ける真孝食品は、安全で新鮮な魚を値打ちに提供する「さかなや とと源」を運営。地域に愛される鮮魚店として注目を集めるとともに、オリジナル商品の開発などにも注力している。






頑固な汚れを落とす新製品
「タフパワークリーナー」
デビカ
 文具メーカーのデビカは、イチネンケミカルズ(東京都)が手掛けるケミカル商品「クリンビュー」の技術を基に、デスク周りのしつこい汚れを泡で浮かせてこそぎ落とす「タフパワークリーナー」を新たに開発した。




身元保証で
高齢者や障がい者を支援

きずなの会
 高齢者や障がい者の困り事を解決するため、家族や親族に代わって身元保証人などを引き受けるきずなの会は、これまでに約1万1000人と生活支援契約を締結してきた。




鋳物製高級鉄板「イモノビトのニクイタ」
浅井鋳造所
 鋳造部品の製造、販売を手掛ける浅井鋳造所は、鋳物製焼き肉プレート「イモノビトのニクイタ」を開発、本格的に販売を開始した。




 
景品ゲームを簡単設営
「イベントラボ」を本格始動
堀商店

 玩具、文具、雑貨、菓子などの卸売りを手掛ける堀商店は、射的やサイコロゲームなどのイベントブースが簡単に作れる「イベントラボ」シリーズの販売を本格的に開始した。





▲TOP

Copyright (C) 2005 jikyokusya. All Rights Reserved.